配1974レ EF200-20+EF64-59 千里丘、向日町
2010/7/3撮影
 千里丘駅の西側には吹田信号所の上り出発線がある。丁度ホームから並行しているので機関車を観察するにはいい場所だ。下り方向からゆっくりと配給列車が出発線に入って来た。進入は障害物も多くてなかなかいい具合には撮れないが、停車してしまうと先頭の機関車は展示会状態になる。あれこれ狙いを変え、アングルを変えて撮影ができる。普段はなかなか見られないEF64なので、特徴的な側面のフィルタを中心にいろいろ狙ってみる。
 その後、向日町に先回りし到着を待つ。この駅でも長時間停車する。定刻にゆっくりと64を従えて200が進入して来た。後ろは空コキ1両とさびしい編成だが、重量級の轟音で入って来た。64に比べてやっぱり200はでかい!
b0185825_19384780.jpg
2010/7/3 JR京都線 千里丘 配1974レ EF200-20+EF64-59
Lumix DMC-G1,14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.

b0185825_19391466.jpg
2010/7/3 JR京都線 向日町 配1974レ EF200-20+EF64-59
Lumix DMC-G1,14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-07-07 19:39 | JR京都線 | Comments(2)
Commented by C62重連 at 2010-07-08 08:22 x
毎度です!
山男も「野良ちゃん」に引き摺られると小さく見えますね・・(^^;;
愛知に集約された64は、頻繁にムド回送されますので
撮影チャンスも増えて色々観察も出来ますね・・・
Commented by kony5711 at 2010-07-08 10:53
>C62重連さま

毎度です!
64ムドは関西で定番になりそうですね。
なかなか撮影機会のないカマなんで、いろいろ狙いたいもんです。
ムドじゃないのも撮りたいですけど・・・
<< 配1392レ EF66-127... 配1392レ EF66-127... >>