8862レ 甲種輸送 EF66-21
2010/6/6撮影
 前夜にNetを散歩していると下松甲種が吹田に上って来たことを知った。もともとノーマークだったので牽引が久々に66ゼロと知って少し驚いた。外は月夜だし早朝は日が射しそうだ。これは狙うしかないでしょ!

 日差しがあるのでサイロの影を心配して調子踏切は避けて山崎駅方向に向かう。カーブ入口はまだ5:30だというのに三脚が一杯、入れそうにないのでスルー。マンション前の定番に陣取った。ここは3人。甲種の荷は東武50000系x10両。編成が長いと後ろが切れるが、この長さならば問題ない。バックが多少うるさいのが難点だが、日差しが抜群なのでさほどぼかすこともできない。ただし、カーブ入口よりも列車のトップに真正面から斜光線があたるのが魅力だ。
 列車は定刻に接近。上下に他の列車の接近はなし。光線抜群、文句の付けようがない。前日に引き続き21号機の牽引。見事な光線が顔を照らす。後ろのお客はシルバーのボディがきれいに反射し、とても煌びやかだ。こんなにきれいな光線の当った下松甲種は昨年の晩夏以来のような気がする。輝く光景の余韻に浸る間もなく、朝の梅貨に出勤するためにそそくさと撤収。山崎ICに向かう。
b0185825_15264080.jpg
2010/6/6 JR京都線 山崎付近 8862レ甲種輸送 EF66-21
Canon EOS-7D , EF 70-200mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-06-08 15:27 | JR京都線 | Comments(8)
Commented by C62重連 at 2010-06-08 16:58 x
毎度です!
光線バッチリ、編成バッチリですねぇ・・・
下松甲種は一年以上前に行ったきりで、最近は行ってないですねぇ・・・
これだけ綺麗に光線が当たると行きたくなるような・・・(^^;;
Commented by tetuoyazi at 2010-06-08 18:47 x
ご苦労様です。これは、すごいですねぇ。まいりました。ここまで光線が全体に当たると荷物がステンレスですからピカピカで綺麗ですね。
Commented by まむし at 2010-06-08 20:00 x
毎度です!
ここにいらっしゃったのですね。私は5:30にスルーされてしまった口です。おっしゃるように、その時間では立ち位置なし。皆さんより、1人前で撮っていました。
この朝は本当にすてきな光線でしたよね。私も実はよい写真が撮れたと思っていますし、同行者はここが一番だったと申していました。
Commented by kony5711 at 2010-06-08 20:15
>C62重連さま

毎度です!
下松甲種は吹田までは深夜、吹田からは早朝と、撮りにくい設定ですよね。それだけに晴れれば斜光線が抜群なんですが。でも、最近は混み合うようになりましたね。昨年までなら5:30ならちらほらだったんですがね。(涙)
Commented by kony5711 at 2010-06-08 20:17
>tetuoyaziさま

ありがとうございます。
白でもなく、グレーでもない。
反射しているのがよく分かる色合いになりました。
曇ったらこうはいかないですもんね。幸運でした。
Commented by kony5711 at 2010-06-08 20:24
>まむしさま

毎度です!
やっぱりあそこでしたか。
先週のことがあったので、降りて様子を見に行こうと思ったんですが、
車を止めようにもズラリと車が並びスペースがなくて、スルーするしかなかったんです。またまた、失礼しました。
それにしても、すばらしい光線でしたね。
薄雲も朝霞もなく、ズバッと日が届いて、幸せでした。(笑)
これだから、ここがやめられないんですよね。(爆)
Commented by みつばち at 2010-06-09 06:54 x
おはようございます(^^)
ん~すごい!いい感じで決まってますね(^^)
光も申し分ない感じですし。
でも、ここも結構な人出やったんですね。
調子もいつもより多い感じがしましたよ(^^;
Commented by kony5711 at 2010-06-09 09:38
>みつばちさま

ここしばらく出会えてないくらいの斜光線でした。
特に面に正面から日が当たるので冴えますよね。
人出は通過時にはすごいことになってましたね。
ただ、今年はどういうわけか、このポイントは人気がないですね。
カーブ入り口がいつも大混雑です。
<< 5078レ EF66-24 &... 73レ EF65-1037 &... >>