73レ EF65-100 & 72レ EF65-1119 夙川、芦屋
2010/4/25撮影
 朝から地元自治会のイベントでテント設営のお手伝いだったので、出撃は8時前になってしまった。この時間になると・・・いつものように西芦カーブへ向かう。現地に到着し撮影ポイントの様子を窺っていると、クラクションが鳴って黒い車が近づいてきた。C62重連さんと麒麟さん!「毎度です」「奇麗に晴れましたね」和やかに撮影ができそうな予感。
 すでに三脚が数基芦屋方向のカーブを狙っていたが、ここでは73レしか狙うつもりがないので、声を掛けて一番端から逆方向を狙う。後方では麒麟さんがヨンニッパでスタンバイ。相変わらず手持ちだ。73レは少し遅れているのか?いつもきわどい普電がさくら夙川に停車。案の定、後方にヘッドライトが光って73レの接近。普電が動き出し、その後方にはすでにコンテナが連なって見える。完全に並走か?とりあえずカメラを構えたが普電が邪魔で正確にフレームは作れない。この辺りと思える方向をむけて普電が通り過ぎるのを待つ。「今日はやられたな」と思っていると普電が画面から消え目前に65が現れた。構図を整える間もなく連射。フレームが右に寄っていたために編成の尻尾がぎりぎりになってしまった。
b0185825_14431567.jpg
2010/4/25 JR神戸線 さくら夙川付近 73レ EF65-100
Canon EOS-7D , EF-300mm F4.0L IS USM


 73レ撮影後はすぐに芦屋へ移動。お気に入りの場所に着くと抜群の順光。明るくて目が痛いくらいに日が当っている。ISO感度も下げて無理やりバックがぼける露出を探る。後方ではC62重連さん、麒麟さんが脚立に乗ってセットアップ。定刻に現れたのは予測通り1119号機。今度は上下とも接近列車なし。きれいな車体を輝かせながら通過。いい絵になった。 この後、暫し時間があくのでコンビニで休憩。午後のプランを話し合う。西に向かった73レを万富まで追っかけようということになった。神戸タ、上郡と長時間停車するので、このあとの1050レを狙ってからでも十分に間に合う。男3人がコンビニの駐車場で缶コーヒー片手に雑談三昧。春の暖かな日差しの中、こんな時間が心地いい。
b0185825_14435191.jpg
2010/4/25 JR神戸線 芦屋付近 72レ EF65-1119
Canon EOS-7D , EF-300mm F4.0L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-04-26 14:44 | JR神戸線 | Comments(2)
Commented by C62重連 at 2010-04-26 16:34 x
毎度です!
73レ「さくら夙川」ではきわどいタイミングになりましたね・・・
当方は既に光線を見てやる気無しになっていましたが
キッチリ撮影出来たようですね・・(^^)
直前フレーム作りですから、後ろカツカツも仕方ないですね・・・
Commented by kony5711 at 2010-04-26 18:38
>C62重連さま

毎度です!
改正後は、どうもあの普電がネックですね。
きわどいタイミングが多いですわ。
少なくともホームはいつもアウトのような気がします。
近場で73レの打てる場所を探さないといけませんねぇ。
<< 1050レ EF200-19 芦屋 75レ EF65-1122 甲南山手 >>