3088レ EF66-27 / 配1392レ EF66-105 梅田貨物
2010/3/2撮影
 2月13日に検査明けでA1仕業についた66-27は順調に仕事をこなして、今朝最後の仕業、1065レで梅貨に戻ってきた。さて、この後どうなるのか? またまたA1仕業に入ってゆくのか、はたまた別の運用にはいるのか? 興味があるので昼一に3088レを見に行った。ヤードに着くと27号機が先頭に付いていた。遠くからでも判別がつく。上り「はるか」が通過した後、定刻に発車。曇っているので都合よく撮影できた。
b0185825_22412299.jpg
2010/3/2 梅田貨物 3088レ EF66-27
Lumix DMC-G1,45-200mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.


 ヤードにはもう1台66がいる。配1392レは本来200の担当だが、先頭にはサメちゃん1次型66-105が付いている。丸目の愛嬌者が空コキx2両を引くお仕事を担当するようだ。
b0185825_22413820.jpg
2010/3/2 梅田貨物 配1392レ EF66-105
Lumix DMC-G1,45-200mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-03-02 22:42 | 梅田貨物・環状線 | Comments(2)
Commented by C62重連 at 2010-03-03 08:38 x
毎度です!
さすがは吹田の二枚看板ですな・・風格が違いますね!
で、JR西の釜が全て落ちてしまったら「変な帯びが付いた異端児」って
事になるのでしょうか(^^;;
「野良ちゃん」がサメちゃんに替わった配給は、少し複雑な気持ちだった
のでないでしょうか・・(^^;;
Commented by kony5711 at 2010-03-03 17:38
>C62重連さま

毎度です!
西のカマがどうにもならない状態ですから、27にはがんばってほしいですね。国宝は国宝ですから。ロング貨物をバリバリ引いてくれれば、異端児でもなんでもOKですよ。
配1392レはもともと66の運用でしたから、200に変わった時点で複雑な気分でしたね。昼の梅貨で200に会えるのはとてもうれしい。でも66じゃないのは寂しい。なので、たまにサメ-1なら大歓迎ですかね。
<< 5056レ EF200-901... 遅れ5056レ EF66-12... >>