3088レ EF66-35 梅田貨物
2010/1/7撮影
 今朝の大阪は、相変わらず寒い。風が強く、雲が流れ、日差しがなくなることが多い。雲はどんどん増えているようだ。この調子なら昼過ぎにはほど良い暗天(?)になりそうなので、3088レを狙うには丁度よさそうだ。
 昼一に梅田貨物に行くと、狙い通りに暗天、ドン曇り。3088レの先頭は35号機。いつものように上り「はるか」通過後、定刻に発車。雲っていて逆光にならないのでバックのビルもすっきり見える。
 発車線にもう1本待機しているのは配1392レ、所定は200の担当だが今日は66-132が先頭にいる。時々66代走になる。こちらを狙っていると、隣の発着線にEF510-15が単機で停車。・・・ん? 日本海縦貫線の遅れ貨物が到着したようだ。阪急中津ガード北側に到着し、荷を切り離した後、吹田への単回のためここに来たようだ。荷を積んだ編成はDE君がホームに押し込んでいる。昼間の梅貨に赤い電機は珍しい。ほどなく吹田にあたふたと出発していった。
 いったい何列車が到着したのだろう。いつもお世話になっている【西日本】鉄道情報発信、管理人 コマ助さまの掲示板によると、梅田着の遅れ貨物は2本。1本は4096レ(帯広→梅田)、午前10時の時点で終着+6時間28分予定なので、定刻着時刻を足すと10時59分には到着していることになる。これは違う。この列車はたぶん4092レのスジに乗って午前中に着いたのだろう。ならば、もう1本の4092レはというと、「4092レ(北旭川→梅田)近江塩津+3時間24分予定」となっている。単純に梅田到着時刻に+3時間24分すると、14時23分となる。梅貨で目撃したのが14時なので、この列車ならば30分以上遅れを短縮したことになる。ただ、この列車も所定の牽引機はパーイチだ。う~ん、わからない。???でも、たぶん4092レなのかなぁ。
b0185825_20434339.jpg
2010/1/7 梅田貨物 3088レ EF66-35
Lumix DMC-G1,45-200mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.

b0185825_2044137.jpg
2010/1/7 梅田貨物 配1392レ EF66-132 / 単回 EF510-15
Lumix DMC-G1,45-200mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2010-01-07 20:49 | 梅田貨物・環状線 | Comments(0)
<< 1083レ EF65-1066... 阪堺電気軌道 松虫付近 >>