75レ EF65-1037 加島
2009/11/14撮影
 75レはすでに日が射さない時間帯になった。が、撮影をあきらめたわけではない。トワイライトの中でどうしても撮影したい。ところが秋の夕刻はモヤが出始めて、見通しが悪くなることが多い。ビル群と加島の間には淀川が横たわる。水蒸気が多いのだろうか。画面では近くに見えるが2キロ近い距離もあるはずだ。そのせいかビル群がすっきり見渡せ、夕日が当たったシーンになかなか出くわせない。
 この日は、夕方まだ日に勢いがあるうちに塚本で大サロを撮影し、丁度時間がいいので加島に出かけた。午前中の雨のせいか空気がとても澄んでいる。雨上がりはこうでなくては、といった光景。どんどん弱くはなっているが、西日もまだ残っている。大きな雲がピンクに染まり、いい雰囲気だ。どうせ列車は黒くなるのだからとビルに露出を合わせ、いつもより退いた構図で列車を待つ。

 やって来たのはPF更新塗装の1037。5月に岡山転属後、初めての対面となった。線路にはまったく日がないので、白っぽい更新塗装で助かった。すでにビルの屋上のネオン広告は点灯し、ヘッドライトも眩しい。いよいよ75レ撮影は、これが最後か??
b0185825_1236059.jpg
2009/11/14 北方貨物線 加島付近 75レ EF65-1037

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2009-11-18 12:38 | JR神戸線 | Comments(2)
Commented by まむし at 2009-11-19 00:19 x
いやはや恐れ入りました。
感動の美しさですね。しかも岡山初運用の1037号機とは。

私は常々、一般の方々にも作品として見てもらえる鉄道写真を撮りたいと願っています。単なるマニアだけの世界から、鉄道のことはちっともわからないけれど、写真としてはよい作品だなあ、と感じてもらえるような。
まだまだそんな写真は撮れませんが、この作品なんか私が念願しているそのものずばり。特に大阪を知っている人なら、みんな感激するのではないかと思います。すばらしいの一語ですね。
Commented by kony5711 at 2009-11-19 18:49
>まむしさま
いつもありがとうございます。
同感です。作品として見て頂けるようなものが残したいですよね。
ただ、普段はどうしても機関車や列車に心奪われ(笑)
どうしてもドカンと撮ってしまってます。

風景が美しかったり、花がきれいだったり・・・
なにか癒されるものがあると・・・
絵にしたくなりますが、なかなかうまくいきません (^^;;;
でも、お褒め頂くと、うれしくなります。
ありがとうございます。
<< 近鉄吉野線 吉野口 回9942レ DD51-119... >>