もう一枚の19km S字
2009/11/3撮影
 先日19km S字のカーブに入ってくるところを狙ったショットをアップしたが、あの後、とんでもない光景になったのが、本日のショット。
 列車はS字の直線区間に入ると、威勢良くドレーンを切った。なんともサービス満点。低温で蒸気は舞い上がってもなかなか消えないので、列車に絡みつく。後ろの客車は蒸気の中に隠され、速度が遅いので機関車のテンダーすら見えなくなった。慌ててズームリングを戻し、日向に出たポイントで連写。それにしてもすごい光景だ。ファインダー全体にどんどん白が広がり、黒が迫ってくる。白煙が反射し、ピカピカの画面。またも、わくわくする一瞬に出会えた。

 ところが絵にしてみると・・・う~んん・・・
どう見ても駅の発車シーンか、構内入れ替えシーンだ。機関助士が身を乗り出してこちらを見ているのも、なんか構内っぽい。う~んん。
 雨が降っている時間帯から森に入って列車を待ち、木漏れ日の中を驀進する様がほしかったのだが・・・これはどうも違う。これはこれで大満足なんだが、寒い中、長時間待ったのはこれじゃない気がする。せっかくの木々は蒸気に隠されなにも見えない。う~んん。
 確かにこんなシーンには滅多に出会えないし、きれいな光の中で狙えたことも幸運だった。このショットのどこに不満があるわけでもないのだが、でも・・・う~んん。

 ということで、この日のベストショットは、先日アップしたS字の写真、ということになった。こちらは裏ベスト(?)です。何年か達って見直したら、きっとこの日の思いは忘れているので、これはすごいって思うかもしれませんな。特に歳のせいで物忘れがひどくなったので・・・(笑)
b0185825_1951529.jpg
2009/11/3 山口線 宮野~仁保 9521レ SL「やまぐち」

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2009-11-13 19:06 | 山口線 | Comments(0)
<< 1072レ EF66-27 西... 9522レ SL「やまぐち」 ... >>