9521レ SL「やまぐち」長門峡
2009/11/3撮影
 長門峡はとても混んでいた。撮影地ではない。駅前の道の駅でイベントがあったようで、周辺は大混雑。どこの駐車場も満車のため入れない車が渋滞をさらに長くしてしまう。国道9号は上下ともに動かない。列車の到着までにいつもなら余裕で通過できる場所だが、この様子では間に合わないかも・・・なんとか駅前を通過。鉄橋まで数百メートル。ところが、鉄橋周辺の空き地や駐車場はイベント用の臨時駐車場になっており、すでに満車。追っかけの車は素通りするしかない。築堤には三脚が3台あるだけ。いつもならこの時間帯にどんどん増えて、ずらりと並ぶはずなのに。仕方がないので、大きく迂回して順光側の定番のポイントに急ぐ。後を数台が続いてきた。急いでポイントに。ここは大盛況だ。
 空は明るいが薄雲が丁度通過中。程よい光かな。バックの紅葉を期待したが、緑のほうが多くまだ少し早い。風はほとんどないので、煙でバックが見えなくなることもなさそうだ。広角ぎみに列車全体を捕えることにする。空は白飛びしているので、どこまできれいな絵になるかは疑問。

 定刻に発車。鉄橋を軽やかに渡っていく。黒煙はいつもより控え目かな。その分バックの山が隠れなかったので結果オーライ。軽快にリズムを刻むジョイント音を聞きながら急いで撤収、徳佐を目指す。
b0185825_21254484.jpg
2009/11/3 山口線 長門峡 9521レ SL「やまぐち」

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2009-11-07 21:28 | 山口線 | Comments(2)
Commented by おひろはん at 2009-11-09 21:22 x
ここもいいポイントですね!次回は是非行って見たいと思いました。
Commented by kony5711 at 2009-11-10 19:02
>おひろはんさま
列車の斜め後方から日が射すので、なかなかいい感じになります。
ボイラーがギラリと光って・・・o(^^)o
ただ、風次第では手前に煙が流れたり、暴れたりと
風を読まないと撃沈してしまいますが・・・
谷筋なのでなかなか読めません、失敗ばかりです。(_ _)。
<< 回2311M 第一大和川橋梁 9521レ SL「やまぐち」 徳佐 >>