3170レ EF66-110 山崎
2009/9/26撮影
 週末の天気予報はまずまずのようだが、朝は雲が多い。6時になってやっと増感撮影可能な光になってきたが、太陽は出そうにない。厚い雲ではないので、太陽が昇り始めれば薄日は期待できる。ただ、3170レ通過まで15分程度。この弱々しい光が、露出十分になるとは思えない。
 露出を確認していると、遠くにヘッドライトが見える。この時間は・・・ロンチキ工臨だ。運よく運転日だったようだ。ゆっくり近づいてくると、な、なんと重連だ。いやいや無動付きでしょう。どちらにしてもパンタがないので、絵面は重連。しかも編成が長い。ラッキー。・・・ところが、一番のシャッターポイントでハイビームを喰らってAFが逃げた。ピントが合ったときは、すでにド・ドアップ。やられてしまった。露出に気を取られて、置きピンしていなかった。ただ、重連の予定がないので、置きピンしていたとしても2台の機関車が重なる位置にピントを合わせるはずで、単機か重連か判断のつかない写真になったはず。これはこれで良かったのか・・・と思うことにした。

 ほどなく、3170レが接近。110号機+ワム22両の編成。5連休明けなので、もっと長い編成を期待したが、長くはなかった。薄日が射す手前の薄々日。よく見れば、プレートガターの影が内線線路に落ちているのがわかるが、編成に日が当ったようには見えない。あまりにも光に勢いがない。わずかに5分程度、通過が早すぎた。このあと薄雲を透してオレンジ色の光が一気に降ってきた。残念。来週以降、この場所では定刻通過だと日差しは望めないことになる。
b0185825_19244639.jpg
2009/9/26 JR京都線 山崎~島本 工臨 DD51-1109+DD51

b0185825_1925341.jpg
2009/9/26 JR京都線 山崎~島本 3170レ EF66-110


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2009-09-26 19:28 | JR京都線 | Comments(8)
Commented by みつばち at 2009-09-26 21:56 x
こんばんは(^^)
今朝のDD重連ロンチキ、うちも知らずに行って撮れました(^^)
なんか得した気分でしたね(^^)
うちは茨木で撮っていましたが、3170レも陽は当たりませんでした(^^;
こちらはもうすぐ露出がなくなってしまいますね。
Commented by kony5711 at 2009-09-26 22:49
>みつばち さま

京阪間で3170レの撮影はオフシーズンに入りそうですね。日が射す可能性があるのは、あと・・・??(^^;;

DDロンチキ重連は、おいしい朝食でしたね。これだから朝練がやめられません。
Commented by dotechingon at 2009-09-27 07:47 x
おはようございます。
私も朝練に行くか迷ったのですが、結局やめてしまいました。。。orz
露出が厳しかったとのことですが、DD51の重連綺麗に撮れてますね。
これからの季節、3170レは滋賀県くらいまで行かないと厳しいでしょうか。(^^;
Commented by kony5711 at 2009-09-27 13:39
>dotechingonさま

こんにちは!
3170レの露出は厳しくなりましたねえ。
山崎では、来週の週末に晴れればなんとか可能かと。
南草津辺りまで行けば+30分稼げますから、しばらくOKですね。
ただ、早朝から滋賀県は・・・勇気いりますね。(~~;;

Commented by おひろはん at 2009-09-30 20:56 x
DD重連撮り損ねました。向日町からの返却のみ撮りました。今朝もプッシュプルを撮ってきましたがさすがに暗かったです。平日に南草津は大変かも、でもこれからの手を打たないといけませんね。
Commented by kony5711 at 2009-09-30 23:23
>おひろはんさま

さすがに秋ですかねぇ。
涼しくなると、朝は暗くなる。
暗くなるとワム・レ追いかけ東に走る。
・・・ですかねぇ(笑)
Commented by くもすけ☆ at 2009-10-05 10:49 x
はじめまして、先日は拙ブログへカキコミありがとうございます。
このDD工臨も後の方で撮影しておりました。
知らず知らずのうちにサントリーで御一緒になってるのですね(笑)
次回お会いしたときにはよろしくお願いいたします♪
Commented by kony5711 at 2009-10-05 14:51
>くもすけさま
ご訪問ありがとうございます。
今夏は調子踏切、サントリー前で朝練することが多かったので、ニアだったようですね。
大変失礼しました。
次回、機会があれば是非お声をかけてください。
<< 4004M 雷鳥4号 上牧 /... 4017M 雷鳥17号 老坂峠俯瞰 >>