9521レ SLやまぐち 大山第三踏切
2008/7/5
 いつものように途中で仮眠し宮野のコンビニに9時過ぎに到着。天候曇り。6時頃まで雨が降っていたせいで、路面はウエット状態。湿度高く、かなり蒸す。雲は厚く、日は射しそうにないが、立っているだけで汗が流れ出る。朝食後、大山第3踏切に到着。先客あり。テレビカメラ?・・・ドラマの差込シーン撮影のため、踏切脇にテレビクルーが陣取っていた。その傍に三脚設営。長いタマでいく。
 湿度が高すぎて見通しが悪い。遠くは霞んでいる。ガスっているのか?空気の流れもなく無風。気温はさほど高くないはずなのに、すでにシャツはぐっしょり。とにかく蒸し暑い。日が射せば半逆光になって機関車が黒く潰れてしまう場所だが、太陽は顔を出しそうにない。しかも無風。煙も流されずにすむ。
 待つこと1時間ほど、宮野発車の汽笛。静寂のあと小さく聞こえ始めたドラフト音は軽快なリズムを刻んでいる。大山路踏切を通過した辺りから音は大きくなる。やがてS字の先に姿を現すと、軽快なテンポもかなり遅くなってきた。煙は灰煙。真っ直ぐに立ち昇っている。辺りを震わす爆音。ファインダーのなかでゆっくり、ゆっくりと大きくなってくる。・・・連射。
 音の主が目の前を通過、続いて客車が5両従う。後ろ姿を見送りながら撤収作業。いつものように追っかけ。次ぎのポイントに急ぐ。
b0185825_1842282.jpg
2008/7/5 JR山口線 宮野~仁保 9521レ SLやまぐち

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2009-08-19 18:05 | 山口線 | Comments(0)
<< 9522レ SLやまぐちDX 白井 9522レ SLやまぐち 大山路踏切 >>