3170レ EF66-113 梅田貨物
2009/5/23
 大阪のド真中、梅田も早朝は人通りが少ないが、梅田貨物は、なかなかにぎやかだ。列車が次々に到着し、入替機が忙しなく動き回る。コンテナホームに編成が引き込まれ、大型リフトがコキからコンテナをみるみる下ろしてゆく。とてもテンポがいい。毎朝の梅田貨物駅の光景だ。
 この日の朝は東海道下り列車に遅れがあり、10~30分程度遅れていた。そんな中、吉原から到着す荷を積んだ3171レ、ワム・レは60分もの遅れで到着。すぐさま、ワムはホームに引き込まれ、113号機は前日夕刻に発車線にセットされた空ワム編成の先頭に着く。すでに折り返しの3170レ、返却ワム・レの定刻は過ぎている。こうなると何時発車するのかわからない。間もなく梅田貨物線には、「朝一はるか」がやって来る。その後か?
 結局、発車も60分遅れ。隣の発車線には、53レで到着したEF210-142が単機回送待ちで並んだ。いつもとは違う光景。しかも6時半を回って、日も高く昇ってきた。結果オーライ。こんな日もありかな。
b0185825_12354575.jpg
2009/5/23 梅田貨物 3170レ EF66-113、EF210-142

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2009-07-24 12:38 | 梅田貨物・環状線 | Comments(0)
<< 豪雨 新快速 さくら夙川 3088レ EF210-119... >>