1065レ EF66-54 調子踏切
2009/7/20

 3連休はなかなか出かけられず、結局最終日の20日になってしまった。カモ・レを狙うには休日はむかない。運休のスジが多いうえに、運行されてもコンテナの荷が少ない。なかなかいい絵が取れない。本来なら連休はじめの土曜日がベストだったのだが・・・天気も最悪の予報。だが、うじうじ家に居ても仕方ない。思いっきりすっきり、明け方に出かけることにした。
 家を出たものの小雨模様。どんより空は重く、いつもなら明るくなるはずが6時を回っても暗いまま。調子踏切は、当然どなたもいらしてない。幸い小雨は止んでいるが、いつまた降り出すかわからないほど雨雲は厚い。
 
 日曜日とは違い連休になる休日は、どの列車が来るかまったく予想がつかない。この時間帯にわんさかやって来る下りカモ・レも5本に1本来れば御の字か?なにも来ないと考えるのが普通だが、それでは来た意味がない。宅配コンテナが載るスジは比較的運行されることが多いので、そこに的を絞ることにした。
 踏切が鳴っても来るのは、各駅と快速ばかり。そんななか、やっと下り外線にカモ・レがやって来た。後ろに続くのは空コキばかり。全編成で5~6個程度のコンテナしか乗っていない。こうなるだろうと機関車のドアップにしていて正解。暗くて被写界深度が浅く、後ろはボケるから空コキでも気にすることはない。
 先頭はEF66-54号機。他の0番台と違い、裾の帯がクリームではなくグレー、しかも太い。確か、16号機もグレー帯だが、こんなに太くはなかったはずだ。新更新塗装機のなかでも、この2台は少し違う。
b0185825_1843355.jpg
2007/7/20 JR京都線 長岡京~山崎 1065レ EF66-54

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kony5711 | 2009-07-21 18:08 | JR京都線 | Comments(0)
<< 1070レ EF6610 さくら夙川 1078レ EF210-111... >>