SRC 上牧
2009/5/9
 現地に到着したのは、4時20分。まだまだ薄明るい程度でヘッドライトを落とすと辺りの様子は分からなくなった。とりあえず待つこと数分、空はみるみる白くなり、足元もはっきりしてきた。農道にでて、三脚を据えることにする。5月の早朝の空気は冷たく、ウインドブレーカを羽織る。
 スーパー・レール・カーゴは、機関車が牽引する貨物列車ではなく、前後に電動車を2両づつ持った固定編成のいわば電車。特急貨物電車(?)です。吹田5:11だから目の前を通過するのは4:55頃か。速度が速いうえに、露出が不足するため、線路からはなるべく離れて構えるのがベスト。この日の東京の日の出は4:41。関西なら、ほぼ通過時刻と高をくくる。なんとか太陽に顔を出してもらいたい。どんどん明るくなってはきたが、街灯はまだ点いている。増感したうえで、1/500、開放にセット。当然露出アンダー。暗いは暗いなりの画面が自然でいいや、と腹を決めたところでSRCの登場。軽快なジョイント音とモーターの唸り。瞬く間に通過していく。当然、太陽は空にいない。
 銀色のコンテナが白い空を映し、なんとか列車の存在を示してくれたが、肝心の先頭車は薄暗がりに溶けてしまった。せっかく数週間前から快晴の朝を待ったのに。まだ季節が早いということか。がっくり。結局、東山連山のうえに真っ赤な太陽が昇ったのは、6:11頃。あと15分太陽が昇るのが早くなる季節まで、ベストショットはお預けです。
b0185825_17384218.jpg
                    2009/5/9 JR京都線 島本~高槻 SRC
[PR]
by kony5711 | 2009-05-29 17:46 | JR京都線 | Comments(0)
<< 72レ EF6557 芦屋 4002レ 日本海 近江中庄 >>